情熱と出会いたい

昨今、AI/人工知能の話題をよく耳にします。「囲碁でAIが人間に勝った」とか「AIの登場で失業する職種」など、皆さんも興味深いニュースに触れたことがおありでしょう。もちろんAIの活用は企業の生産性向上のために必須のものとなっていくでしょう。
しかし、私たちの人材紹介サービスというビジネスは、あくまで「人」に向き合っているということも忘れてはなりません。顧客の経営課題や求職者の人生を左右する「転職」において、正確無比なAIがどんなに論理的な答えを導き出したとしても、それだけですべてが解決するほど人は単純ではないからです。
では、「人」を動かし、「人」を納得させるものは何なのか? その答えもまた「人」なのです。
私たちが接する相手は、人事部長や社長、そして求職者。いずれも社会をよくご存知の方々です。たとえ表面を上手に取り繕っても、最後には必ず見透かされてしまう、そんな手ごわい相手でもあります。
だから、
「本当に経営課題を解決できる人材を紹介したいんだ」
「この方の人生を右肩上がりに良くする転職を決めるんだ」
「この仕事は世のため人のためになるんだ」
このような熱い想いを持っていないと、人材紹介サービスの仕事はできない。そんなふうに私は考えています。
理屈だけじゃない、人を動かす「情熱」。言い換えると「人間味」こそが、私たちが求めてやまず、まだAIではカバーできない、最大の採用条件です。見た目でも、学歴や職歴でもない、熱い人間味を持った人物と、ぜひ一緒に働きたいと願っています。

ヒューマンタッチ株式会社 代表取締役

髙本 和幸

↑ページトップへ