多岐に渡るヒューマンタッチの就職支援 日本の雇用を創出する3つの事業

人材紹介事業

主に建設、不動産業界に特化し、転職を希望する技術者と求人企業をマッチングさせるのが人材紹介事業です。震災復興から東京オリンピックへ、今後、ますます需要が大きくなると予想される分野であり、求職者と企業、双方に満足感を与えることが大事です。

上司が作ってくれた成長のきっかけ。
理系出身の強みを生かし、企業と求職者の双方に寄り添いたい。

人材紹介事業部 首都圏テクニカル紹介営業2係
ジュニアマネジャー
松田 直輝(2014年新卒入社)

理系の知識を生かし、企業と人をつなぐ「橋渡し」に

大学では理系分野を幅広く学びました。卒業生の9割がシステムエンジニアとして就職するなか、私は人材系の企業を志望。その理由は、大学時代に塾でアルバイトをした経験から、人に影響を与え、やる気を引き出し導く仕事に興味を持ったからです。加えて、得意な理系の知識を生かし、企業と人との橋渡しになりたいという思いもありました。

上司のおかげで「やる気」というアクセルを全力で踏み込み、成長できた

入社3年目でジュニアマネジャー(係長クラス)に就任した私も、入社後には伸び悩んだ時期がありました。しかし1年目の終わり頃、成績不振の私に上司が適切な目標を与えてくれたのです。そして一念発起し、アクセル全開で努力した結果、成績が大きく伸びました。それ以降は自分の仕事パターンが掴め、コンスタントに業績を挙げられています。

世の中のことを広く学び、人々のキャリアに寄り添っていきたい

担当している機械・電機分野はとても魅力的な業界。日本最大の業界規模を誇る家電や自動車、話題のIoTに関わる半導体メーカーなどには、輝いている企業がたくさんあります。理系出身ならではの強みで業界動向をリサーチしながら、今後も多くの方々のキャリアに寄り添っていきたいです。

採用情報

↑ページトップへ