多岐に渡るヒューマンタッチの就職支援 日本の雇用を創出する3つの事業

人材紹介事業

主に建設、不動産業界に特化し、転職を希望する技術者と求人企業をマッチングさせるのが人材紹介事業です。震災復興から東京オリンピックへ、今後、ますます需要が大きくなると予想される分野であり、求職者と企業、双方に満足感を与えることが大事です。

前職の経験があるからこそ、今の私がある
求職者様の喜びのために、今も知識の吸収はかかせません

人材紹介事業部 首都圏コンストラクション紹介営業部2課
キャリアアドバイザー
柳本 沙耶(2016年度中途入社)
(前職:アパレル)

この業界へ興味を持ったきっかけは、働き方や転職の相談により具体的なアドバイスができるようになりたい、と思ったから

店舗で店長としてスタッフと接する中で、働き方や転職についての相談に受ける機会が多くあり、より具体的なアドバイスができるようになりたい、という気持ちが強く湧いてきたことが、この業界への転職のきっかけ。様々な人材会社を受けましたが、ヒューマンタッチに入社を決めたのは、「(分社化してまだ年数が浅いこともあり)会社の成長を促せる一員になりたい」と思ったから。

前職で培った、お客様に対しての気配りや気遣いが私の強み

現在キャリアアドバイザーとして、主に、ご面談、求人紹介、レジュメ添削、面接対策等の求職者への転職活動のサポートを行っています。業界が全く異なるため、最初はとても不安がありましたが、同世代の社員が多く、些細な相談もしやすいことに安心しました。また前職での、お客様に対しての気配り、気遣い等の経験も活かせています。

求職者さんの喜びが、私のやりがい

今のやりがいは、担当していた求職者様が、ご入社された企業でご活躍頂いているお話等を企業からお伺いすること。その方がご出世した等のお話を伺うと、非常に嬉しく思います。しかしより多くの求職者様を満足いく転職に導いていくためには、業界知識や企業知識がまだまだ不足していると感じています。よりよいアドバイスができるようどんどん知識を吸収していきたいです。

採用情報

↑ページトップへ