多岐に渡るヒューマンタッチの就職支援 日本の雇用を創出する3つの事業

パブリック・サポート・サービス事業(PSS事業)

官公庁や行政機関から業務を受託し、主にアウトソーシングサービスを行う事業です。区役所など自治体の窓口業務、事務業務や選挙事務、そのほか、ハローワークの一部業務の運営、女性や高齢者の就職支援……さまざまな形で社会に貢献する事業です。

「お願いしてよかった」と感謝される喜び。
企業とスタッフ、どちらの立場にも立てる営業を目指します。

パブリック・サポート・サービス事業部
パブリック・サポート・サービス営業課 営業係
中島史佳(2016年新卒入社)

公共性の高い仕事に興味があり、希望の部署に配属

学生時代に行政に関わるボランティアを経験し、公共性の高い仕事に就きたいと思いました。行政・自治体向けサービスを扱う部門があったことから当社を志望し、希望通りの部署で働けています。主な業務は、官公庁や市・区役所などに伺い、業務でお困りの点をヒアリングして提案すること。例えば選挙のように、短期集中のアウトソーシング(業務委託)を提案したりしています。

大切なのは企業、派遣スタッフ、それぞれの立場に立って行動すること

仕事で大切にしているのは、企業と派遣スタッフ、双方の視点。利益の追求だけでなく、企業とスタッフがともにWin-Winになれるように調整しています。その結果、「頼んでよかった」「次もぜひお願いしたい」と感謝の言葉をいただけるとやりがいになりますね。

就職活動では、広い視野を持って様々な企業を受けるべき

学生時代は仕事や企業に対して、狭い視野しか持っていませんでした。だからこそ学生のみなさんには、「今の価値観にとらわれず、幅広い視野で就職先を考えて」と伝えたいです。その中で当社は、「いろいろなことをやりたい」という人におすすめしたい会社。自由闊達な社風で意見が通りやすく、やりたいことにチャレンジでき、きちんと評価されるのができるのが特長です。

採用情報

↑ページトップへ